希望や用途に合わせて変えることが出来る名刺印刷の選び方

名刺

名刺印刷でオフセットを利用する

名刺を渡している男性

名刺印刷では通常、注文枚数が少ない場合はオンデマンド機を使用します。大量印刷を得意とするオフセット機では、料金が割高となるからです。けれども業者によっては、このオフセットで安く提供している場合もあります。オフセットを使う利点は品質の高さにあります。オンデマンドと比べると輪郭がシャープになり、色の発色も良くなります。
これは顔料のインキを使っているからですが、基本の4色の他にも特色が使えることも利点と言えます。特色は多くの場合、DICナンバーで色を指定することになります。指定した色であればどの印刷会社でも、ほとんど同じ色になります。会社のロゴなど色味を変えたくないような場合には、この特色を使うと便利です。
また細かなデザインにしたい場合にも、オフセットは綺麗に仕上がります。元々紙面が小さいので、細かなデザインでは潰れぎみになりますが、オフセットであれば高い再現性で仕上がります。また使用できる用紙の種類も多いので、好みの質感となるような用紙を探す楽しみもあります。またオンデマンドの場合には、紙面に対するレイアウトの位置が若干ずれることもあります。シビアなデザインを要求するのであれば、オフセットの方が安心できます。

CHOICES

名刺交換

仕事だけじゃない!趣味の名刺作成

名刺というのは、ビジネスの場においてやりとりされるもの…そんな認識の方も多いと思います。ですが…

MORE ▶